グローバルスカイ・グループ

豪州チャイルドケア新規3センターについて

各位

このたび、グローバルスカイ・グループは、オーストラリアにおいて、新たに3つのチャイルドケアセンターを傘下に迎えましたことをお知らせいたします。ひとつは、ゴールドコースト内陸部の閑静な住宅街マッジーラバに位置するMudgeeraba Early Childhood Centre(148 Wallandra Rd, Mudgeeraba QLD 4213、定員数50名)、もう2つは、アデレード郊外の風光明媚なセント・ヴィンセント湾に面した高級住宅街ハーレット・コーブに位置し、2拠点に分かれるNanna’s Childcare Centre(Kindy House, 31 Camille Street / Baby House, 235 The Cove Road, Hallett Cove SA 5158、定員数50名)となります。当グループでは、これら3センターの教育プログラムの刷新および施設の全面改修を順次行い、オーストラリア政府の国家基準であるNational Quality StandardにおけるExceeding(最高水準)の取得を目指してまいります。

これにより、当グループがオセアニア地域で運営する教育施設は、既存のゴールドコースト2拠点およびニュージーランド・フィティアンガ1拠点と併せて全6拠点となります。足元、2017年6月末までに買収完了を予定するロックハンプトンの4拠点(定員数400名超)、7月の開業を目指してアデレードで建設中の1拠点(定員数75名)と併せて、少なくとも11のセンターを擁する計画です。

当グループは、グループ理念「未来を創り、世界とつなぐ」を掲げ、オセアニア地域におけるコミュニティ・ハブの開発と運営をさらに拡大させてまいります。

以上