NEWS

2020.01.29
お知らせ

青山学院大学 地球社会共生学部 × GSE 海外大学院進学の独自支援プログラムを実施

リリース要約:
グローバルスカイ・エデュケーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 永田 幸、以下、GSE)は、青山学院大学地球社会共生学部が設置する「海外大学院進学支援室」と共に、海外大学院留学を志望する学生が4年間の大学生活を通じて適切なタイミングで必要な情報が得られる戦略的な支援プログラムを構築、実施いたしました。

リリース全文:
青山学院大学地球社会共生学部「海外大学院進学支援室」

世界は今後もグローバル化が進み、国内外の境界が薄れていくことが予想されています。どのような企業や団体でも、グローバル化とは無縁ではいられません。青山学院大学地球社会共生学部は、貧困、格差、環境問題、紛争などのさまざまな地球規模課題に挑戦し、世界の人々と協働してより良い地球社会の創出に貢献していけるような、知恵と力をもった人材の養成を目指す学部です。このため、将来的に国際機関やグローバル企業などで活躍することを目指し、海外の大学院で学びたい学生を対象に、進学準備を支援するための「海外大学院進学支援室」を設置しています。

海外大学院進学の支援プログラムの内容
今回GSEは、海外あるいは国内においても、グローバル化に自然体で向き合えるような人材の育成を目標に、「海外大学院進学支援室」と海外大学院進学の支援プログラムを独自に開発いたしました。

 このプログラムでは、1年次から4年次にわたり各種セミナー・ワークショップや英語講座が設定されており、学部生たちは、早期のうちから将来の進路検討や進学準備に必要な心構えをもち、留学に関する適切な基礎知識や基本情報を適時に入手し、自らの進路希望に合った大学院の選択、大学院合格に向けて必要な準備や出願書類の作成などができるようになります。

 具体的には、GSEより、キャリアとしての海外大学院進学の意義を考えるセミナー、大学院留学の準備に必要な基礎知識を得るためのセミナー、留学に必要な英語スコアの獲得や留学後にも重要となるアカデミックな英語力向上のための講座、出願書類の準備サポートなどを提供しています。

・サイトURL:https://gskyedu.com/project/aogaku_gsc.html